女性が割り切りするなら出会い系サイトで太い客を探せる!

女性がお金に困ったときの最後の手段と言われているのが、風俗やデリヘル、ソープなどの風俗業界ですね。ところが、これが体力的にきつくなり辞めてしまうことがよくあるんですよね。

 

何せお店が中抜きをするのは当たり前ですからね。そこで、今では個人売春をする方が"きつくないしお金になる"と言われています。

 

つい女性が身体を売るのは良くない!法律に違反していると思われがちですが、18才以上でかつ個人同士で出会う約束をするのであれば、刑法で罰せられることがまずありません。

 

よくTwitterなどのSNSで募集を掛けて女性が身体を売ったのではないかと保護されているのですが、これは18歳未満のことです。ちなみに、警察は18才未満の女性がこういった行為を絶対にしないために常に警戒していますし、出会い系サイト自体も男女ともに18才未満(高校生を含む)の登録を許可していません。

 

なぜ出会い系サイトを使う必要があるのか?

 

TwitterやフェイスブックなどのSNS系ですると、必ず起きるのが、違法風俗業者や悪質なチャットレディーなどの求人または、美人局のお誘いなどかなりヤバイような業者からのお誘いです。

 

もちろん、まともなところからも営業はくるかもしれませんが、できるだけ隠れて女性を集めたい業者にとってはSNSが最も手堅いのです。

 

少しでも情報を出したくないので、出会い系サイトを使おうとしないのです。

 

太い客が最もいるのも出会い系サイト!

 

やはり、元々出会いたい男性とそうでもない男性だと女性と出会いたい意気込みが違ってきますので、できるだけ値切ろうとしたり、逃げようとする男性が出会い系サイト以外だとその分増えがちです。

 

これが出会い系サイトになると・・・

 

通常では・・・

 

・下着を売る ・・・2から3千円

 

・フェラ ・・・7から8千円

 

・ゴムあり本番 ・・・・1.5から2万円

 

・ゴムなし本番 ・・・・2から3万円

 

くらいにはなります。

 

しかも、太い客をゲットすれば、1回が倍を超える金額になる場合もあります。つまり女の子のことがタイプだった!というお客さんのことです。

 

ただし、太い客は「自分だけと交際して欲しい、欲しい物は何でも買ってあげるから」と自分だけとしか交際しないで欲しいことを要求しがちですので、もし別の男とも遊ぶなら、LINEかカカオトークでキープしておくことも忘れないようにしておきましょう!

 

出会い系サイト内でのルールとは?

 

プロフィールや掲示板、日記などで売春行為をしているような書き込みをすることはできないです!ですので、「優しい男性と気持ちよくHしたいです。」「最近、訳があって出会い系サイトで男性と仲良くなりたいと思ってるんです。」「今、パ○コ前にいるんで誰か会いたいです。優しい人来てね!」とか全くお金の匂いがしないような雰囲気で書き込みしておきましょう!

 

そして、返事が着たときに「優しくしてあげたいです。」とか「困っていることがあれば教えてよ。」などとくれば、本当に大丈夫そうなのかをメールして確かめましょう!

 

・変な業者じゃないのか?

 

・乱暴する人じゃないのか?

 

・趣味などもチェック!

 

これでも大丈夫そうならLINEIDやカカオトークIDなどの個人の連絡先を交換するようにしていくだけでOKです。

 

そのときにはじめてお金の話をしていけば大丈夫ですよ。できるだけおいしい太い客を見つけたいならPCMAXがベストですよ。(しかも女性だけは無料で使えます!)

 

pcmax
(PCMAXへの登録はコチラから R18)