ゼクナールの評価を勝手にしてみた!

粒タイプのゼクナールを毎日飲む前までの俺は、風俗やソープに行くのが凄く億劫になっていたのです。

 

もちろん当時付き合っていた彼女にも指摘されてきたことなのですが、ちんこが小さいし三こすり半でイクしで、「ほんとっ情けないわね!」と喧嘩するときには、皮肉の如く言われていたものです。

 

やがて何度も言われ続けると心が折れてしまってからは、セックスレスになり、いつの間にか彼女とも縁が消えてしまっていたからです。

 

そんな俺でも、風俗やソープなどのプロの女の子と遊べばスッキリするだろうと思っていたのですが、やはりちんこの小ささに全員じゃないですけどね、ベテランの風俗嬢なら俺みたいなちんこの小さい男性も何度も相手しているから手慣れた人もいましたけどね、まだまだバイトを始めたばかりの女の子の中には、さすがに男の勲章ともいうべきちんこが小さいこともあって苦笑いされてしまうこともあり心にグサッと来てしまい散々な始末でした。

 

このままでは、俺の人生はずーっとちんこが小さいし、三こすり半で射精しちゃうし・・・女の子には苦笑いされることもあるし・・・と不甲斐ない結果が付きまとうんだと悔しい気持ちになっていたのです。

 

そんな俺を助けてくれたのがこのゼクナール!(もちろん医療品ではないのでそこはよろしく!)

 

どうやら厳しい環境でも生きていくために必要だと言われているシトルリン、昔から黒生姜や黒ウコンと呼ばれ滋養強壮に良いと言われているクラチャイダム、インドネシアでは家庭内で体調不良のときによくお茶として飲まれているロットンダ、有名女優も水素水として飲んでいる水素などを同時に配合した男性サプリを知ることになったのです。

 

簡単に言えば、本当ならあれもこれもと健康に良さそうな物を毎日食べれば済むことなのでしょうが、料理の仕方もあまり良くわからないしそれがちゃんとちんこまで良い影響があるのかは分からないですからね。

 

ましてやストレスから暴飲暴食してしまい、ちんこが大きくならず体型が大きくなっただけで終わってしまえばさらに痛いですからね。もはや笑い事にもならないレベルになりますよね。

 

さすがに俺だってちんこ増大サプリなんてどうせ効かない!効果ない!

 

なんてネットで叩かれていることも承知でしたが、ちんこが小さいので病院に通うなんて恥ずかしいことできないから、試してみないと分からないじゃんと思い飲んでみることに。
すぐにムクムクと大きくなるわけないですが、いろんな成分の吸収率が違ったのか、いつの間にか風俗やソープを利用しても、女の子が苦笑いをして来なくなったではないですか。
飲みはじめて3箱目の出来事でした。

 

さすがにちんこなんて毎日ミリ単位でおおきくなったかどうかなんて仕事の忙しさもあって調べたりしていなかったですが、なんか勇気をもらった気がしていたのは確かです。

 

今では、会社の同僚とお酒を飲んだ締めに風俗行かないか?
という誘いも今までは嫌で嫌で仕方なかったですが、今は特別嫌な感情にもならず、むしろ積極的になれている気がします。
素股でも三こすり半は相変わらずだけど2回戦3回戦すれば良いだけですからね。(笑)

 

ゼクナールは、1日3粒飲めばいいだけのお手軽サプリなので、これでダメなら本格的に病院に行った方が良いかもしれないですが、恥ずかしい思いをする前に買って飲んでみることをおすすめしますよ。