割り切りサイトの上手な選び方

ネットだけで約1,000サイト以上もあると言われている出会い系サイト(近頃は出会い系アプリも多い)ですが、どんな出会い系サイトを利用しておけば確実に割り切りで女の子と遊びに行くことができるのかをチェックしていきましょう!

 

こんな出会い系サイトは辞めておいた方が良いリスト!

 

サクラばかりでサイト利用料金を持っていかれて結局会えずじまいなんて時間とお金の無駄になってしまいます。その上、出会えたとしても18歳未満だったら青ざめものです。
ですので、今からご紹介していくものにもし心当たりがあればすぐにでもその出会い系サイトは使い続けていくことをおすすめしません。

 

完全無料を煽っている出会い系サイトはダメ!

 

完全無料で男性を入会させようとする出会い系サイトは同時登録と呼ばれている手法を使いサクラからのメールを送り続けてきます。(もちろん不正請求をしてきます。)
これは女性を募集していないサイトが多く、会員登録を済ませようとすると登録が完了しないままの状態で終わってしまいます。

 

サイトの画面がエロ画像ばかりのサイトは詐欺サイト!

 

残念ながら男性だけを集客したいサクラ満載の出会い系サイトになります。女性が入会しても1〜5%程度と非常に男性の割合が高すぎて出会えません!

 

18歳以上であることの確認がないサイトは危険!

 

出会い系サイトはすでに出会い系サイト規制法と呼ばれる法律によって警察に届け出を出さなくてはなりません。
実は、出会い系サイト規制法なんて知ったことではない!と海外のサーバーを借りて18歳未満の男女でも登録ができるようなアプリが意外と多いのです。

 

18歳以上であることの確認とは、免許証などの公的なものの一部写メ(年齢が分かる部分)をサイト側へ送ると入会を認めてくれるというものです。
18歳未満と出会い性行為をすることは犯罪ですのでお気を付けくださいませ。

 

SNSは犯罪が起きやすいので辞めておこう!

 

無料で使えるSNSは誰でも簡単に書き込みができます。そのため、割り切りでも利用されてはいますが誰もその書き込みに対してチェックしていませんので、出会ってみたら美人局(つつもたせ)だった!というふうに出会う確率が上がります。
また18歳未満の女の子の書き込みも目立ちますのでお気を付けくださいませ。

 

サイト利用料金が不明な出会い系サイトは怪しい!

 

基本的に出会い系サイトも商売としてしていることからサイト利用者の男性から料金をとって運営されています。
とはいえ、有料だけど中身がない場合は後払い請求のことが多く不正請求として被害が出ています。

 

とここまで、こんな出会い系サイトはヤバイ!!という話ばかりしてきましたが、本当に使える出会い系サイト・・・

 

  1. 男性は有料だけどしっかりと料金について書かれている!(女性は完全無料のことが多い!)
  2. サイトのトップ画面が女性に好まれるまともな感じ!
  3. 18歳以上であることの確認をしている!

 

おっと、忘れていました!女性の集客方法になりますが、このように宣伝をしていないと女性は集まって来ないわけです。

 

pcmax
pcmax ハッピーメールハッピーメール

 

ハッピーメール
ハッピーメール ハッピーメール ハッピーメール

 

Jメール
ハッピーメール ハッピーメール

 

などということになります。

 

お問い合わせは何でもどうぞ!
ご質問はこちらから