すぐにHしたくてLINEアプリを隠れて使い始めたんです・・・

 真面目だった自分をそそのかしたのは、会社の同僚たちです。
風俗にも通わない僕に、もっと女遊びをしなければダメだなんて言うんです。
確かに恋人いないし、性的な部分は満たされていません。
でも気軽に女性と遊ぶなんて、自分の性格からは考えられませんでした。
一番仲の良い同僚が、出会い系サイトでセフレ募集するのも一つの手だと教えてくれました。
プロの女性は自分の肌には合わないから、素人女性ならなんて言う気持ちになってしまいました。
同僚はセフレを募集しているらしく、素適な出会いもあるから一度チャレンジしろと言われました。
出会い系サイトを利用したことがありませんから、利用方法を細かく聞きました。

 

 同僚が使っていたのがLINEアプリです。
ここで、セックスができる女性探しの方法を教えられました。
プロフィールに、さりげなくそれっぽいキーワードが書かれていると言うのです。
退屈しているだとか、暇しているだとか、そういう女性は何らかの出会いを求めていると言われました。
言われた通り、検索で見つけた女性にメールを送っていきました。

 

 半信半疑のセフレ攻略だったのですが、幸いにもメール交換に発展しました。
同い年のOLさんです。
初めは一般的な会話からしていき、何気なく下ネタを振ってみたのですが、返事をくれたのです。
そこから徐々に大人の関係の話になりました。
もしかして、こういうのを手応えと言うのかな?と思うようになりました。
ほとんど遊んだことがない自分にとって、ものすごい勇気がいりましたが、待ち合わせしたいと伝えました。

 

 たっぷりやりとりをしていたのが良かっのかもしれません。
大人の関係で、待ち合わせることが決まりました。
とはいってもいきなり選ぼうホテルは自分でも怖い気持ちもあります。
まずはカフェでお茶をして、少し落ち着くことにしました。
魅力的な女性だったから、自然と股間も反応しました。
ホテルに行こうと言うと頷いてくれたのです。

 

 こういった関係を作るのは初めてでしたが、意外にすんなりと関係を持ってました。
相手の女性もその気だったから、嫌がることなく体を提供してくれました。
ものすごい興奮のセックスになりました。
それこそ野生に返ったように、2人して求め合うことができました。

 

(27歳・会社員・伸一郎)

 

>>PCMAXの詳細はコチラ!!